災害は必ず来る!

東京の感染者がまた増えていますね。
でも、私たちにできることは変わりませんね。
気を緩めることなく、三密を避け、手洗いうがいマスクを忘れない。
ソーシャルディスタンスを守る。
これに限ります。

我が家では、防災の意識が最近高まっています。
今も九州の方では、大変な被害が出ていますよね。
どこか他人事で、大変そうだな〜ではなくて、
災害は必ず来る!と言う意識で、準備を怠らないようにしたいものです。

実際の非常持ち出し袋の準備はもちろんですが、
携帯が使えなかったらどうしようとか、
色々な想定をしておくことも大事ですよね。
毎月1日と15日に災害用伝言ダイヤルが体験できると言うことで
早速試してみました。
意外とやってみないとわからないものですよね。
離れて暮らす家族がいるなら、皆さんもぜひお試しください。

気持ちの上での準備ができていれば、
本当の災害の時に、少しは余裕を持って行動できるかもしれません。

スッキリ、晴ればれ!

3ヶ月ぶりに美容院へ行ってきました!
肩くらいのボブヘアでしたが、すっかりミディアムくらいまで伸びていたのでスッキリしました!


現在の仕事に就くまでは、全く美容院でもヘアケアとか
そんなお話をしませんでしたが、今では美容師さんとも盛り上がります。
私の担当してくださる美容師さんはベテランですが、
その方が美容師として仕事を始めた頃、
あと20年もすれば白髪のメカニズムがわかって、
白髪が生えるのを食い止められる。なんて言われていたそうですが、
そうなっていませんよね。


結局、老化は人間の誰にも止められません。
でも、気持ちはいつまでも若々しくいたいですよね。
髪の毛を切ってさっぱりして、私も清々しい気分です!


気持ちを明るくするためにも、髪の毛って大事だなぁとつくづく思いました。
日頃のケアもそうですし、朝のセットもうまく行くと
一日晴れやかな気持ちになりますね!

おしゃれをするって楽しい!

東京も一気に街を歩く人が増えたように感じます。
閉まっていたお店も、少しずつ再開し始め
フラッと寄り道をしたくなります。

今までは、Stay Homeで、新しい洋服を買っても
今シーズン中に着ることができるのだろうか?
と思って、関心を払うことすらありませんでしたが、
徐々に外に出る機会も多くなると
やはり色々と欲しくなりますね。

私は最近、スマホケースと通勤バックを新調しました。
それだけでも、気分が晴れやかになり
通勤が楽しくなりました。

来週には約3ヶ月ぶりの美容院も予約しました!
やっとスッキリできます!

こうやって身の回りを整えていくことが、
生きる活力になっていくのだなぁ、としみじみ感じました。

当社のお客様の中にも、「あまり外出しないから」
と、遠のかれていたお客様もいらっしゃるかもしれませんね。
外出する機会が多くなり、改めて購入いただく際
お色をぜひお確かめ下さい!!
もし今までのお色と今の髪の色が違うようであれば、
次回購入の際、ご相談頂ければ、オリジナルカラーもご用意できます。
お電話お待ちしております!

自粛中の体力づくり

コロナで自粛中に、重い腰を上げて家の中で運動しています。動画を見ながら、トレーナーの先生の動きに合わせて筋トレをしたり、ラジオ体操をしたり。結構いい汗をかくんです。
でも、アパートの2階なのでジャンプができない。ジャンプって結構いい運動になりますよね。
ということで、お散歩がてら近くの桜の名所の公園に行ってまいりました。今はちょうど紫陽花が咲き始めていました。

夕方の少し涼しくなった時間に、軽くストレッチをしたりジャンプをしたり。他のお散歩している方の目を気にしつつ青空のもと運動してきました。とっても気持ちのいい時間でした。


こういう時間、今までなかったな〜と思うと、コロナの自粛時間も、上手に使えばストレスどころかリフレッシュできる時間になります!皆さんも、新緑の季節にリフレッシュ上手にしてくださいね。

有意義な時間のためにできること

コロナウイルスの感染が、徐々に落ち着きを見せてきて、
通勤される方や日常の活動に戻っておられる方も多いようですね。
第二波も引き続き危険がありますので、十分気をつけて
生活していきたいものです。

最近こんな話を聞きました。
WHOが勧めている6つのことの一つに、
「ニュースを見る時間を減らす」というものがあるそうです。
そのことによって、不安や緊張を少なくすることができるから
というのが理由でした。

確かに、正しい情報を知って警戒するのは大切ですが、
あまりにそのことに多くの時間を使うと、
不安ばかり募っていきますもんね。

時間の有効活用の点でも、積極的な活動に力を注いで
いきたいものですよね。
週末には、オレンジピールを作ってみようと思っています。
そんなスローライフ、今しかできない有意義な生活
皆さんも楽しんでくださいね。

きっともうすぐ、慌ただしい毎日が戻ってくるはずなので…

春から初夏へ

折角の春に季節を、自粛生活でなかなか楽しむことができていないと感じておられませんか?
私は人通りの少ない時間に、お散歩しながら近所のお庭に咲くバラを少し見せてもらったり紫陽花を楽しんだりしています。
これは、近くの公園に咲いていた少し珍しい紫陽花です。

縁取りが鮮やかなピンクでとても可愛いですね!紫陽花が咲く頃なので、もう梅雨も間近ですね。


私の周りでは、気圧によって体調を崩されている方も多いです。私もその一人ですが…気温も変動が激しく、体がついていかないですよね。体を冷やさないようにして、ゆっくりとお過ごしください。

旧交を温める

春を通り越して、夏のように暑い日が続いていますね。
皆さま、体調いかがでしょうか?
私は少し炎天下で、お店に入る順番を待っていてクラクラして
その日の夜、頭痛と吐き気に襲われました。
軽い熱中症ですね。
皆様もお気をつけください。

さて、引き続き自粛生活を送っておられる皆さまも
多いかと思いますが、どのようにお過ごしですか?

私は、前回の記事に書かせて頂いた通り、
この期間を、「創造的休暇」にするために
何ができるか考えています。

新しい発見は、凡人の私には難しそうですが、
旧交を温める時間に使いたいと思い、しばらく連絡を
取っていなかった、高校・大学時代の友人に
お手紙を書いてみました。
すると、相手も時間があるようで、お手紙でお返事をくれました。
お手紙って、とっても温かくていいものですね。
ポストに届いていると、ものすごく嬉しくなります!

皆さんも、この温かくて気持ちのいい季節
日差しのたっぷり入るお部屋で、お手紙を書いたり、
本を読んだりして、心を緩める時間にお使いくださいね。

創造的休暇

大型連休が終わりましたが、自粛が続いて
日常生活は変わらないという方が多いかもしれません。

先日、友人にとても興味深いお話を聞きました。

アイザック・ニュートンは、ペストが大流行し
大学が一時休校となり、実家に2年帰ることになり
そこで落ちるリンゴを見て、万有引力の法則を閃いたそうです。
この期間を、「創造的休暇」と呼ぶそうです。

私たちは、世紀の大発明ができるわけではないかもしれませんが、
この自宅にいる期間を、ただ漫然と過ごすか、
それとも有意義な時間にするかは、その人にかかっている
ということですよね。

毎日毎日することを探して考えるというのは疲れますが、
少しの時間でも、いつもと違う活動をして
有意義な時間を過ごして、何年か後に振り返って
「あの時はいい時間だった」と思える期間にしたいですね!

チームワーク

コロナウイルスの影響で、在宅勤務が増えたり
家にいる時間が増えて、家族や同居している人たちと
うまくやっていくのが難しいと感じておられる方は
少なくないようですね。

私も、ルームシェアをしているのですが、
顔を合わせる時間が増えたので、苛立つこともあります。

そんな時に、意識している言葉があります。
「平和は、人が自分のやり方を捨てた結果として
生じるもの」
これは、ある人が述べた言葉ですが、確かに
自分のやり方を、みんなが押し通そうとすれば、
うまくいくはずがないですよね。

家族や、一緒に住む人をチームと見るといいそうです。
夫婦であれば、同じ飛行機を操縦している
機長と副操縦士のような関係ですね。

チームであることを意識すれば、どっちが正しいか
白黒つけるのではなく、平和を保つためにどうすればいいか
という思考になります。
参考にしていただけたら嬉しいです。

5月2日〜6日はGWのお休みを頂きます。
連休前のお買い求めはお早めにお願い致します。

繋がりを大切に…

コロナのニュースばかりで、少し疲れてきているのは
私だけではないですよね。

私は、最近孤独感を感じることがあります。
家にいると、社会との繋がりがなくなったように感じます。
孤独感というのは、「人から愛され、理解され、必要とされ、感謝されたいという
願いが満たされない時」に感じるものだそうです。

今までの関わりのあった、コミュニティーとの繋がりがなくなったりして
存在意義を感じられないのかもしれませんね。
今まで通り、とはいかなくても積極的に色々な人との繋がりを
積極的に持つ必要があるのかもしれないですね。

電話やSNSなど、あらゆるものを駆使して、一日1回は誰かを思い浮かべて
連絡を取ってみるのもいいかもしれませんね。
私は最近、旧友にお手紙を書いています。
近況を書いて、相手との思い出を書いたりしています。

皆さんも、この時期だからできる人との繋がりや絆を大切にしてみてくださいね!