数十年に一度の大寒波と警告されていましたが
皆様のお住まいの地域ではいかがでしょうか。
私は比較的暖かい地域に住んでいますが
それでも昨日の夜は強い風と雪が舞って、本当に寒かったです。

各配送会社も、遅延が発生しているようです。
この時期は、余裕を見てご注文頂けますと幸いです。

冬の夜は寒いですが、空は澄んでとても綺麗ですよね。
昨日も綺麗な三日月と共に、星が沢山見えました。

宇宙には、推定2兆個の銀河があり、それぞれの銀河にも
何千億個の星があるそうです。
計算してみると。。。まさに天文学的数字になりますね。
これほど沢山の星があるのに、人間が住んでいるのは
地球という星だけというのは、本当に驚くべき事ですね。

沢山の降ってきそうな満天の星空を見ていると
自分の悩みなんてちっぽけだなという気持ちになります。
自然を観察して、忙しい生活をリセットすることも
時には大切だなと感じます。

憎しみの気持ち

残忍な殺人事件のニュースを目にして
悲しみとやるせない気持ちで複雑になりますね。

最近の悲しいニュースの多くは、原因が「憎しみ」だと思いました。
個人間の憎しみ、国家間の憎しみ。規模の違いはありますが
それでも最終的には人の命が奪われるところまで
憎しみは発展します。

憎しみは連鎖するそうです。
そして、見るものや聞くものによっても助長されるそうです。
いつも自分がどんなものを見ているのか
音楽や、映画など、そうした無害に思えるもののテーマが
憎しみだとすれば、いつの間にかそれが
自分の考えになっているかもしれません。

いつも良いもので心を満たすことが、憎しみの連鎖を断ち切る鍵だそうです。
自分で意識して、いつも良いものを取り入れて
心からの幸せを味わいたいですね。

2023年はどんな年?

年が明けて、もう11日も過ぎましたね。
あっという間の年末年始でした。
家族が集まって、こたつで団欒。
当たり前の光景ですが、当たり前でなくなるかもしれない危機が
この数年私たちを襲っているので、こうやって家族で過ごせるのも
感謝しなければいけないなと感じました。

今年こそはいい年にしたい!
誰もが思っておられると思いますが、ニュースは暗いものばかり。
でも、私たちは希望がなければ生きて行けません。

希望は船のイカリに例えられることがあるようです。
イカリを下ろしている船は、荒波に耐える事ができるように
希望があれば、いろんな辛い事があっても、耐えることができます。

皆さんにとっての希望は何ですか?
それを日々考え続けることが、前向きに明るく生きる秘訣になりますね。

何を話すか

今年も残すところ10日になりました。
なんとなくいつもより気忙しい感じがしますね。
年内のご注文もお早めに頂けますと幸いです!

最近、自分の話し方について考える機会がありました。
忙しいせいか、イライラしてしまうと話し方がストレートになってしまいます。
でも、そんな時に思ったまま話すと相手を傷つけたり
余計な摩擦が起きてしまいますよね。

一度深呼吸をして、何を話すか考えるようにしました。
問題点をそのまま指摘するのではなく、質問を投げかけて相手に考えてもらうと
ポジティブで建設的な話し合いができると言うことに気がつきました。
(毎回成功というわけではありませんし、相手にもよるかもしれませんが)

そうすると、お互い嫌な気持ちになるどころか、爽やかになっていることにも気づきました。
まだまだ私も努力中ですが、イライラした時こそ深呼吸と
相手に考えさせる質問をする。忘れないようにしていきたいなと思います。

忙しい時こそ、一旦立ち止まって自分を見つめ直す。
そういう心の余裕が必要ですね。

「戦」

12月に入り、冬らしい気温になりましたよね。
スーパーに入ると、毎回焼き芋に心が惹かれます。
温かいものを食べて、体の中から温めたいですね。

今年の漢字が先日発表されましたね。
「戦」
戦争のニュースや、それに伴う物価の上昇
遠い国の話では済まない状況になりましたよね。
そして、いつかは日本もまた戦時下になるかもしれない
という少しの不安もあるのかもしれません。

皆さんにとっての今年の漢字はなんでしょうか?
私も考えてみましたが
「幸」
かなと思いました。

今年は病気が見つかったりして、嫌なことが全くなかった
わけではないですが、そう言う時に仲間が支えてくれて
幸せだな〜と思えることは、日々沢山ありました。
そういう日々の小さな幸せに気づくことができた事が
まず幸せですよね。

皆さんにとっての、今年の漢字はなんでしょうか?
一年を振り返り、来年につなげるためにも
立ち止まって考えてみるのもいいかもしれませんね!

年末年始休業とLINEキャンペーンについて

もう今年も残すところ20日ほどになりました。
毎年毎年、あっという間に1年が過ぎていきます。
皆様にとって、今年はどんな年でしたでしょうか?

弊社の年末年始休業は
12月29日〜1月4日までとなります。
年内は12月28日が最終出荷となりますので
お早めにご注文頂けますと幸いです。

また、LINEでのご注文を初めて半年ほどになりますが
お友達登録して頂いた方は、便利さや、お得さを
実感しておられるのではないでしょうか?

通常、フェニックス・ポイント3倍キャンペーンは、年に2回ほど
ランダムでお送りしておりますが、LINEのお友達登録をされた方には
年に3回お送りしています!!
お得にポイントを貯める事ができ、注文も「いつも通り」の一言でできる
LINEお友達登録・ご注文を、ぜひまだの方はご利用下さい。

感謝することと、健康

昨日は台風のような強い風と雨で、とても怖かったです。
皆様の地域はいかがでしたか?
今日の夜から一気に寒くなるようで
ようやく冬本番という感じでしょうか。

社内では社長を筆頭に感謝の言葉がよく飛び交います。
気持ちよく仕事をする上で、これは欠かせないですよね。

でも、ただ気持ちがいいだけじゃないようです。
ある記事には
「感謝​の​気持ち​は,より​深い​幸福​感​と​常​に​強く​結びつい​て​いる。
感謝​の​気持ち​が​あれ​ば,明るい​気持ち​に​なり,良い​経験​を​し,より​健康​に​なり,
逆境​に​対処​し,強い​人間​関係​を​築く​こと​が​できる」
と書かれていました。

心と体の健康に、感謝の言葉は役立つんですね!
確かに、感謝されるとそんな大したことをしていないのに
嬉しくなりますし、爽やかになります。
そして感謝してくれた人のことを、ますます信頼できるようになります。
逆に、感謝しない人の近くにいると、不信感が募ります。

単なるコミュニケーションかも知れませんが、言葉をどう用いるかで
体も心も健康になるのであれば、積極的に感謝の言葉を口に出して
快適な空間を作り出したいですね。

辛抱すること

今日も爽やかな秋晴れですね!!
朝晩の冷え込みは厳しくなっているので、体調管理気をつけたいところです。
昨日の天体ショーは、とても美しく感慨深いものでした。
次は、322年後!見たいですね!

最近の若者は、辛抱が足りない!
こんな言葉、よく耳にするのですが、若者だけでもないですよね。
世の中が世の中なので、辛抱することが難しいのもしょうがないのかもしれませんが
辛抱と愛が結びついている。と言う話を聞いたことがあります。

確かに、親は子供が何度失敗しても辛抱強く教えたり、フォローしたりしますよね。
辛抱できずに、イライラしている時は、自分に愛が足りない時かもしれません。
全ての人に、家族に対するような愛を示すことは難しいかもしれませんが
相手にばかり期待せずに、自分の愛をもっと広げることはできないか?
考えてみると良いのかもしれません。

辛抱強さを身につけるだけでも、自分で生きやすい環境を作り出すことができるんですね。
ただでさえストレスの多い世の中なので、人間関係のストレスは最小限にとどめるよう
自分の意識で努力していきたいものです。

秋の楽しみ

11月だというのに、とても暖かい日が続いていますね。
とてもありがたいのですが、寒くなった時の寒暖差で
体調を崩してしまわないか、不安になってしまします。
皆さまもお気をつけくださいね。

秋と言えば、色々な楽しみがありますね。
その中でも、紅葉は毎年楽しみにしているものの中の一つです。
会社の近くの川沿いに桜並木がありますがそこも少しずつ色づいてきました。

海外でも葉は色づくそうですが、黄色一色だそうですね。
昔は、紅葉すると枯れているとみなされあまり
好まれないと聞いたことがあります。
日本は、黄色だけではなく赤やオレンジといった
カラフルに色づくのでとても鮮やかで心を奪われます。
日本に生まれてよかった~!と思える季節の一つです。

みなさんはどんな秋を楽しんでおられますか?
コロナがまた増加傾向にありますが、
お外で景色を眺めて気分は晴れやかに過ごしたいですね。

個性に戸惑う

秋がまた一段と深まってきましたね。
秋はご飯が美味しくて、また一回り大きくなってしまいそうです。

最近、自分が歳を重ねて、自分が確立しすぎているせいか
個性の違いに上手く順応できずに困っています。
「そういう場合は、こうじゃないの?」
とか
「なんで、そういうこと言うの?」
なんて、自分の物差しで、人を見てしまいます。

よくないとわかっていながら、それをぐるぐる考えてしまって
余計に深みにはまっている感じがします。

以前、個性の違いにイライラしたら、一つの絵を思い出すように
と言われたのを思い出します。
絵画も、モノクロも味があっていいのですが
繊細な色の違いで、影ができたり、絵の味が変わってきます。
同じように、個性も彩りだと考えると受け入れやすくなる
という言葉でした。

いろんな色があって楽しい!私にはこの色は出せないからありがたい!
そんな風に思える、心の寛容さが必要ですね。
もういい大人だと思っていましたが、成長する努力をやめてはいけないですね。